「房州うちわ従事者入門講座」の開催

房州うちわ振興協議会では、うちわ作りのオフシーズンである秋から冬にかけて「房州うちわ従事者入門講座」を開催しました。

当時の様子が「館山・南房総のポータルサイト:房総タウン」で紹介されています。

http://bosotown.com/archives/20883

参加者を募集開始してすぐに定員いっぱいの応募があったそうで、伝統的工芸品の職人になりたいと考える人は多いのだなと感じました。

ただし、職人としてへの道は長く険しいため、この参加者の中から職人になる人が出るかどうかはわかりません。

房州うちわ存続のため、新たな担い手が登場することを願っています。

コメントは受け付けていません。